「4K8K時代の映像を支えるSamsung SSD」 2018年国際放送機器展(Inter BEE 2018)に 7社共同出展 │ ITGマーケティング株式会社

ITG MARKETING
「4K8K時代の映像を支えるSamsung SSD」 2018年国際放送機器展(Inter BEE 2018)に 7社共同出展 image

「4K8K時代の映像を支えるSamsung SSD」 2018年国際放送機器展(Inter BEE 2018)に 7社共同出展

日本サムスン株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役: 金子根千)と、その販売特約店であるITGマーケティング株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 左京 恒夫)は、2018年11月14日(水)~16日(金)に幕張メッセにて開催される「2018年国際放送機器展(Inter BEE 2018)」において映像制作/放送関連機材部門(ホール8 小間番号8209)に出展いたします。

昨年に続いて2回目の出展となる今回は、日本サムスン株式会社、ITGマーケティング株式会社、オンサイトスタンダード株式会社、ジャパンブロードキャストソリューションズ株式会社、ビジュアルテクノロジー株式会社、株式会社Project White(TSUKUMO)、三友株式会社の7社共同で出展。

「4K8K時代の映像を支えるSamsung SSD」をコンセプトに、映像コンテンツの録画・編集・レンダリング・再生のワークフローにおいて、大容量で高速かつ高信頼性のSamsung SSDを搭載した機器が、4K8Kの大容量データを安定した動作環境で高速処理し、高い負荷を軽減するソリューションをご提案いたします。

映像コンテンツ制作に必要な素材を高速で転送するHighPoint社のNVMe RAIDソリューション製品、4K60pノンリニア編集ワークステーション、Thunderbolt™ 3、USB 3.1 Gen2、10GbEなど高速インターフェースを装備した4K動画編集ワークステーション、高解像度映像編集に最適な4K8Kエンジニアリングワークステーションを実機展示し、4K8K編集に耐えうるシステム構成をご案内いたします。
また次世代4KカメラBlackmagic Pocket Cinema Camera 4KとPortable SSD T5を組み合わせた4K RAW収録や8Kコンテンツプレイヤーでの滑らかな映像再生もご覧いただけます。

■2018年国際放送機器展(Inter BEE 2018)開催概要および出展小間番号

 会期: 2018年11月14日(水)~ 16日(金) 10:00~17:30(最終日のみ17:00まで)
 会場: 幕張メッセ 展示ホール1~8
 公式サイト: https://www.inter-bee.com/ja/ (日本語サイト)
 小間番号: ホール8 / 8209

■共同出展社および出展製品

 日本サムスン株式会社
 ITGマーケティング株式会社
  Samsung SATA SSD 「860 PRO」「860 EVO
  Samsung NVMe SSD 「970 PRO」「970 EVO
  Samsung Portable SSD 「X5」「T5
  

 オンサイトスタンダード株式会社
  HighPoint製Thunderbolt™ 3接続Hardware RAIDマルチベイドライブ 「RocketStor 6628A SSD model
  HighPoint製Thunderbolt™ 3 to NVMe RAIDストレージアダプター 「RocketStor 6661A-NVMe
  HighPoint製NVMe RAID拡張カード 「SSD7101A-1
  

 ジャパンブロードキャストソリューションズ株式会社
  4K動画編集ワークステーション 「EXALION-J300
  

 ビジュアルテクノロジー株式会社
  4K8K編集エンジニアリングワークステーション 「TRUX SUPER MAX
  

 株式会社Project White(TSUKUMO)
  4K60pノンリニア編集ワークステーション 「eX.computer
  

 三友株式会社
  8Kコンテンツプレイヤー 「Hyper CUBE MHP-8000
  


  • 本プレスリリースに掲載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
  • 本プレスリリースに掲載されている内容、サービスならびに製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください

本プレスリリースPDFダウンロード

関連情報