サムスンSSD 各社USB接続NVMe M.2 SSDケースの「Samsung Data Migration 4.0」での動作確認(ITGマーケティング調べ) │ ITGマーケティング株式会社

ITG MARKETING アイティージーマーケティング

サムスンSSD 各社USB接続NVMe M.2 SSDケースの「Samsung Data Migration 4.0」での動作確認(ITGマーケティング調べ)

2020年7月29日

弊社テスト環境において検証した、サムスンSSDと各社USB接続NVMe M.2規格SSDケースの組み合わせでの、
データ移行ソフトウェア「Samsung Data Migration 4.0」の動作確認情報を掲載しております。

Samsung SSD ケースメーカー ケース型番 搭載チップ 動作確認結果
970 EVO Plus AOTECH AOK-M2NVME-U31G2 JMicron JM583
AOTECH AOK-M2NVME-U31G2C JMicron JM583
ORICO PRM2-BK JMicron JM583
エアリア
(AREA)
SD-M2NV ASMedia ASM2362 ×
ASUS ROG Strix Arion ASMedia ASM2362 ×
センチュリー
(CENTURY)
CM2NVU31C_FP ASMedia ASM2362 ×
INEO C2598 NVMe ASMedia ASM2362 ×

※ Samsung Data Migration 4.0 ソフトウェアが起動せず(USB接続の外付けドライブとしては動作)

テストシステム構成:
Lenovo Thinkpad X390 (Intel Core i5-8265U CPU, DDR4 PC4-19200 8GB, OS- Windows 10 Home 64bit, 128GB SSD (M.2 2242, PCIe-NVMe)) 

※本検証結果については当社独自の調査によるものであり、各メーカーへのお問い合わせはご遠慮願います。
※この検証内容については新たな情報、ドライバおよびソフトウェアのアップデートなどにより随時予告なく更新されることがあります。
※動作検証には万全を期しておりますが、お使いの環境によってはこの検証結果と異なる結果が発生する場合があります。
※この検証内容によってお客様のパソコンやその周辺機器に対し、いかなる損害、データ損失、不具合などそのほかいかなる結果が発生しても当社は一切の責任を負いかねるものとします。

関連情報